自学力と協働力を伸ばすe-ポートフォリオ「まなBOX」

  • 自学力と協働力を伸ばすe-ポートフォリオ「まなBOX」
    新しい大学入試では、<どんな学習成果を重ねてきたのか、またどんな課題に関心を持ち、将来どう掘り下げていきたいのか>ということが生徒たち一人ひとりに問いかけられます。そこで必要になるのは、進路選択に向けていつでも自分自身の学びの足跡を振り返ることのできる、中高生向けの使いやすい学習支援用デジタルツールです。e-ポートフォリオ「まなBOX」はそれにふさわしいシステムで、各種課題・学習成果等を記録・蓄積できるだけでなく、協働作業や意見交換はもとより、教員からの評価・生徒どうしでの相互評価も瞬時に共有可能にしてくれます。生徒たちは、「まなBOX」を通じて自らの学習記録を参照しながら、主体的かつ協働的に深く学ぶ力を培い、大学選択の場面でも自らの夢とのマッチングについて見極められるほどに成長していきます。
  • ▶ 3年コースはこちら

6年コース

  • 中学全教室に電子黒板を整備
    中学全教室に電子黒板を整備
    「分かりやすいと感じてもらえる授業をもっと」という熱い思いから、思考力や主体性の形成を促す電子黒板もいち早く導入。「分かった」という感動が勉学への意欲をさらに駆り立てます。
  • 1人1台のPCを完備
    1人1台のPCを完備
    1人1台のP Cを完備した空間(情報科教室、総合学習室、スタディホールなど)では、グローバルイシューを題材に分析や発表も行われ、社会での活躍に向けた基礎力が養われます。
  • 全国大会レベルの研究成果
    全国大会レベルの研究成果
    <ICT活用×グローバル視点での探究>に取り組める学習環境が、生徒の学びの質を高めます。高校生ともなれば、英語ベースでの発表スライドを作成し、模擬国連などで活躍する大きなチャンスにめぐりあえる可能性もあります。
  • [ラーニングコモンズ]Chromebook 200台を常備<
    [ラーニングコモンズ]
    Chromebook 200台を常備
    生徒たちの間では、協働学習やプレゼンテーションの力を磨けるスペースとして、新設のラーニングコモンズが人気です。Wi-Fi完備の先進的なICT空間のなか、中学生は貸出用のChromebookを、また高校生は持参する個々人の情報端末も活用して、自律的な学習を日々展開しています。ICT活用が日常の学習活動に溶け込むことで、これからの時代に求められる主体的な探究姿勢が着実に身につきます。

3年コース

  • Wi-Fi空間で個々人の情報端末を有効活用
    Wi-Fi空間で個々人の情報端末を有効活用
    Global Studiesでの取り組みによって生徒たちのグローバル感覚は、本格的なものへと成長します。ICTを駆使しながらグローバルイシューを題材にした探究型学習に挑み、生徒たちは協働して学び、発信していく力を身につけていきます。毎年3学期には、有識者も招いての研究発表会が行われます。
  • 1人1台のPCを完備
    1人1台のPCを完備
    個々人の情報端末の活用に加え、1人1台のPCを完備した場所が4つあります。グローバル問題を題材に分析や発表も行われる中、社会での活躍に向けた基礎力が養われます。
  • 全国大会レベルの研究成果
    全国大会レベルの研究成果

    <ICT活用×グローバル視点での探究>に取り組める学習環境が、生徒の学びの質を高めます。Global Studiesを通じて英語ベースでの発表スライドを作成し、模擬国連などで活躍する大きなチャンスにめぐりあえる可能性もあります。

  • [ラーニングコモンズ]Chromebook 200台を常備<
    [ラーニングコモンズ]
    Chromebook 200台を常備
    生徒たちの間では、協働学習やプレゼンテーションの力を磨けるスペースとして、新設のラーニングコモンズが人気です。Wi-Fi完備の先進的なICT空間のなか、貸出用のChromebook、あるいは持参する情報端末を活用して、生徒たちは自律的な学習を日々展開しています。ICT活用が日常の学習活動に溶け込むことで、これからの時代に求められる主体的な探究姿勢が着実に身につきます。