教育理念

建学の理念

一人ひとりの賜物を生かす

神なき教育は知恵ある悪魔をつくり
神ある教育は愛ある知恵に人を導く

Educate youth without religion,
and make them but clever devils.

Educate youth with religion,
and lead them to wisdom rooted in Love.

清教学園が目指す人間像
  • 神を信じ 誠実に仕える

    キリスト教精神に基づき、愛と奉仕を実践する人間を育成する

  • 真理を学び 賜物を生かす

    勉学と課外活動を両立し、幅広い価値観を持つ人間を育成する
    神より与えられた賜物を自ら見つけ出す人間を育成する

  • 隣人と共に 平和を築く

    男女の平等と他者への尊厳を大切にする人間を育成する
    国際感覚を持ち、平和と友好を築く人間を育成する

清教学園設立趣意書
神なき教育は知恵ある悪魔をつくる

 デンマーク復興の恩人、グルンドウィの主唱したる、三愛主義の根底をなす、基督精神に則った教育の実践が、いかに敗戦日本の現下の教育に必要であるかをしみじみ痛感させられる。
 戦後、人心の荒廃、道義の失墜も、所詮、神を畏れない悪魔的教育の、単なる遊戯のしからしむるところである。一人ひとりの生きた魂を、神に直結すること以外には、到底日本を救う道はあり得ない。神を畏れず、個々の人格を滅却したる、過去の教育が、軍閥と官僚の走狗となり、遂に、国民をして戦争にまで追い込んだであろうことは、今更いうまでもないことである。
 神を愛し、人を愛し、而も真理を追求して知性を高める、真の基督精神の道場たる、生きたる学校の設立を、切望される所以である。
 この意味に於いて、本教会は新たに清教学園を興して、現在経営している、財団法人長野基督教会幼稚園の上に、小・中学校及び高等学校・大学に至るまでの一貫したる教育機関をつくるべく、計画を樹立したのである。
 そこで、その第一期として、篤信の一婦人の提供になる、長野町大字上古野の高地約一千七百坪の土地に、三年計画にて新制中学校を設立し、更に将来、隣接地に高等学校、大学を設置して、所期の目的を達成する計画である。
 本学園の創設及び運営に関しては、内外を通じて、特に理解ある方々のご支援を切望する所以である。

聖 句
汝心を尽くし精神を尽くし思いを尽くし
主たる汝の神を愛すべし
また己の如く汝の隣を愛すべし

主の一九五〇年一月一日

長野基督教会内
清教学園設立発起人一同