Knowledge Innovation Award で本校から入賞者が出ました!!

2020年04月06日

 2019年度もKnowledge Innovation Award(運営:一般社団法人ナレッジキャピタル、株式会社KMO)で本校生徒たちが入賞を果たしました。

 この Knowledge Innovation Award は、中学生・高校生が考える未来の仕事のアイデアを表彰し、広く社会に発信することを目的に開催されているアワードで、今回で第7回を数えます。イノベーションという言葉から連想されやすい「技術」だけではなく、サービスやアイデアも対象にされるとあります。

 「地球環境・AI・教育・農業など、世代を越えたアイデアの“真剣勝負”!」と記されているこのアワードには、積極性を持った多くの中高生たちが全国からエントリーしますが、本校からは毎年のように入賞者が出ています。清教学園の生徒たちの生き生きとした主体性・創造性が広く認められていることを嬉しく思います。

 

【高校生アイデア部門】

 準グランプリ

  余田 朝香『マテリアルコーディネーター』

 

【中学生アイデア部門】

 佳作

  道端 一輝 『健康とおいしさと実現する調理器具メーカー』

 

主催者からの発表はこちらから(ページリンク)

一覧へ戻る