第22回 図書館総合展ONLINE:リブラリアの企画が来場者投票2位に!!

2021年02月04日

 2020年11月に開催された業界イベント「第22回_図書館総合展ONLINE」にて、図書館リブラリアの企画が「来場者投票賞2位」を受賞しました。

 本企画では、リブラリアの実践と生徒の様子を、広く全国に公開することを目指し、中3卒業論文の授業公開・有志生徒による図書館案内とトークライブ・探究学習に関する教職員向け懇談会、などを配信しました。全国から教育関係者や図書館関係者が集まり、ライブ配信を視聴した人々は延べ228組にも上りました。参加者の中には、学年の生徒・教職員みんなで、授業中に配信をみたという学校もありました。生徒自身が研究テーマを決めて、図書館を使って論文を書くという、リブラリアの取組みに対する注目度の高さが伺えます。

 

 

 ライブ配信中には視聴者から質問やコメントがたくさん寄せられました。研究内容に関する質問や、普段の図書館利用などについて、生徒がリアルタイムで、一生懸命に答えてくれました。「あまりに楽しくて、たくさん質問やコメントしてしまいました。先生も生徒も生き生きとされていて、嬉しくなりました」(大学関係者)、「論文を書く中学3年生が画面越しに存在している様子を見せられて、本校の生徒たちにとって良い刺激になりました」(中学教員)、「生徒さんの学校図書館案内はとてもさわやかでした。学校司書と変わらないぐらいよく理解されておられました。数時間経った今も心地の良い気持ちです」(図書館関係者)、などのコメントが114件寄せられました。

 

一覧へ戻る