2021年度 教育実習の申込受付について

2020年03月26日

教育実習の申し込みについて 

 本校で受け入れられる実習生は、中学で10名程度、高校で20名程度です。また教科ごとの人数の制限があります。開講状況から、実習生を受け入れられない教科もあります。

 実習は5月の下旬から、6月の中旬までの期間で行われます。

 

申し込みの条件

 次の条件をすべて満たす人物に対して、教育実習の申し込みを受け付けます。

 ・ 本校の卒業生であること。

 ・ 教育実習期間が3週間以内であること。

 ・ 将来、教職を希望し、公立・私立の教員採用試験を受験すること。

 

 止むを得ず上記の条件を満たさない場合は、本校教務部の教育実習担当者に相談してください。

 

申し込みから受け入れまでの手続き

1 教育実習を希望する前年度の4月9日から5月11日までの間に、以下の書類を清教学園・教務部宛に郵送(必着)、あるいは持参して事務室に提出してください。

  ・教育実習申込書(指定用紙をダウンロードして作成)

 指定用紙のダウンロードはこちらから(docxファイル) 

  ・教員志望理由書(A4・横書き・1,000字程度・ワープロソフト使用可)

  ・在籍あるいは卒業大学の成績証明書

  ・返信用封筒(長形3号<120×235>・宛先住所記入・84円切手貼付)

 

2 締め切り後、受け入れの可否を決定します。全体あるいは教科ごとで希望者が多かった場合、以下を判断材料として実習生を決定します。

  ・志望理由書の内容

  ・大学での学習状況

 

3 申し込み者全員に受け入れの可否を通知します。受け入れの決まった人には同時に今後の手続きについてもお知らせいたします。

一覧へ戻る